読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ系IT系で学ぶ英語

ウェブ系で使われる英語を中心に豊富な例文と説明を紹介します。

「著作権を守る」を英語で

英語で言うと 英語でウェブ開発

「著作権があるから、その画像は使えないよ」 を英語で:

You can't use this image. It's copyrighted.

この表現が口語的で使いやすいです。copyrightedとはcopyrightを動詞にしてedをつけることで「誰かが(これに対して)著作権を持っている」という意味にしたものです。

他にも:

  1. It's subject to the copyright of someone.
  2. It has the protection of copyright law.

という言い方もできますが、書き言葉っぽいです。

著作権の侵害はcopyright infrigement

Youtubeでの例文に以下のものがあります。

This channel has been terminated because we received multiple third-party claims of copyright infringement regarding material the user posted.

 

ちなみに、日本語で言う「著作権を守る」というのは、著作権を守るということです。それを英語で以下のように「著作権法を守りましょう。」とわざわざ表現する必要はないです。

  • We can't break copyright law.
  • We must abide by copyright law.
  • You must defend copyright law.
  • Copyright law must be abided by.

著作権マーク

著作権を英語で説明する

ウェブ開発をアウトソーシングしていると、相手が著作権(copyright)を知らないという場面もあるかもしれません。著作権の概念がない、または薄い国はたくさんあります。

説明するのは自分で調べてもらうのが読んでもらうのが楽です。特に自由に改変できるものや、著作権の権利者明記での使用など、色んな種類があるので説明するのが大変です。

 

二次使用許可の種類についてはflickrの転載禁止画像の埋め込みでの使用はアウトらしいで紹介しました。

 

外注先のインド人スタッフと設定での会話(チャット)を例に挙げます。

世界に広がるウェブ開発アウトソーシング先

You (Client): Where does this image come from?(この画像どこで見つけた?)

Assistant (overseas): I found it on google, sir.(グーグルです。)

You: well, actually, in that case, we cant use it. it's copyrighted. You konw what copyright means?(えっとね、それは使えないね。著作権があるから。著作権って知ってる?)

Assistant: Yes, sir. I just googled it.(はい、今調べました。)

You: right.  so, you cant use that one. instead, you have to use copyright free stuff. you can find a bunch of free pics on sites like pixabay.com. (そっか、よし。とにかく、それは使えないから、著作権フリーのやつ探そう。pixabay.comとかのサイトにめっちゃたくさんあるよ。)

Assistant: I got it, sir.(承知しました。)

You: great ;) (いいね。よろしく。)