読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ系IT系で学ぶ英語

ウェブ系で使われる英語を中心に豊富な例文と説明を紹介します。

調べるを英語で言うと

英語で言うと

それぞれ意味が少しずつ違って使われる場面も違います

  1. research (about)
  2. do the research/ do some research
  3. investigate
  4. scrutinize

英語で検索する時のキーワードの選び方を学ぶ

日常的な「調べもの」research

カジュアルな場面で「調べる」と言う場合です。

例文:

 

  • I want to research about the history of the U.S.(アメリカの歴史のことをちょっと調べてみよう。)
  • I did the research already.
  • I want to do some research in science.

 

この言い方もときどきしか聞かないので、英語では他の言い方で「調べる」を表しているのかもしれません。

他の言い方は

  • learn about
  • find out
  • know
  • look for
  • search

調査や研究、検査など

一方の、investigateは日常の言葉というよりか、やや書き言葉に近い言い方です。examineとscrutinizeは検査としての「調べる」です。

辞書で調べるはlook upやconsultもあります。

「ネットで調べて」はgoogleを動詞として使うことが多いです。

 

その他の記事