読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ系IT系で学ぶ英語

ウェブ系で使われる英語を中心に豊富な例文と説明を紹介します。

サイト製作を英語で学ぶ3つの方法

英語でウェブ開発

英語の勉強をしながら知識になる

すでにウェブ開発で使われる言語を学んだことのある人なら、内容がよくわかるので他で見る英語より何が言いたいのかが理解しやすいでしょう。なので、ウェブ開発者におすすめの英語勉強法です。

また、今後英語で読む際には、この分野ならすらすら読めるようになるので、新しい情報なども英語のまま読めるようになります。

留学生のように英語で新しい知識を得る

ウェブサイトを作るために使われる言語を英語のサイトで勉強してみることで、両方を一遍に学べます。慣れない言語で慣れない内容を学ぶのは難しいので、あまりお勧めの方法ではありませんが、挑戦してみたい人の為に紹介します。

アメリカなどに留学したら、いつもこのように勉強しているので、疑似的に留学の一部を体験できます。

しかし、まず慣れた日本語で学んだほうが身に着きます。

最初にウェブサイトを作るには何が必要なのかから英語で調べるには、how to make a websiteなどのキーワードで検索してみると良いでしょう。

ネット上の教材

教材サイト

以下のキーワード等で調べると教材サイトがヒットします。

  • HTML tutorial
  • Learn HTML

よく見かけるサイトは以下です。

HTML Tutorial

「HTMLとは何か」を日本語で調べる前に英語で調べてみたい場合はWhat is HTMLなどで検索してみてください。

ちなみに、いろんなキーワードで調べてもこのサイトが上位にヒットするので世界中でかなり見られているサイトだと思われます。

練習サイト

説明を読んだ後に、実際にソースコードを書いてみて、間違いかどうかを判定してくれたり、ヒントをもらいながら学べるサイトです。無料で使えます。

他にも以下のサイトがありました。

http://learn.shayhowe.com/html-css/

他にもたくさんあります。

具体的な問題を英語で検索

php(プログラミング言語)で今年の年号を表示させる方法などが知りたい時は、「php get year」などの英語で検索してみましょう。日本語でも良いですが、英語で検索をしているうちに慣れていきます。

英語で検索する時のキーワードの選び方を学ぶ

検索するためには用語を知っておくと検索しやすいので、一通り本などで基礎知識を体系的に勉強したほうが便利です。

動画

youtubeで言語名+tutorialで調べるとたくさん出て来ます。

聞き取りにくい場合は字幕を出すとよいです。

方法はこちら:

Youtubeで英語とか外国の動画の探し方まとめ

洋書で学ぶ

電子版より紙の本に慣れている人にお勧めです。

ウェブサイトの教材より、本の方が体系的に学べる気がします。日本のアマゾンではkindle版ばかりで、紙のものは下の高いものしかなかったです。

Web Design with HTML, CSS, JavaScript and jQuery Set

Web Design with HTML, CSS, JavaScript and jQuery Set